LIFE

【聴く本audiobook】ネタの尽きない面白い人間になろう

こんにちは。

まゆみです。

 

大阪の北新地で15年以上ホステスをして生活しています

この15年の間、色々波はありながらもホステスとして生き残ってきました。

 

[word_balloon id="9" position="R" size="M" balloon="talk" name_position="under_avatar" radius="true" avatar_border="false" avatar_shadow="false" balloon_shadow="true"]まゆみさんより、若くて綺麗な人はたくさんいるのにどうしてまだホステスできるの?[/word_balloon]

 

むむっ(笑)

そう思った方は、良いところに気づかれていると思います

 

この記事では、「ホステスのお店ってどんな所で、お客さんは何を求めてきているか」を私の経験からお伝えします

 

ホステスのお店にお客さんが来るのは「若くて綺麗な顔」をボーっと見たいのではありません。

綺麗な顔を見たいだけなら、家でテレビを見る方がよっぽど安く、より綺麗な芸能人の顔を見る事ができます。

 

 

お客さんが来るのは会話を楽しみに来ているからです。(そしてあわよくば、口説けたらなあとも思っています(笑))

私がここまでホステスとして生き延び続けられたのは、自分で言うのもなんですが、会話が上手な方だからだと思います

 

 

私たちの業界はお客さんが席に座れば2時間制のところがほとんどです。

もし2時間お客さんと会話が続けられなかったら、2時間気まずい空気の中でため息をつきながらお酒を飲む破目になってしまいます。

 

 

では、あなたが相手から「面白い、もっと話したい!」と思ってもらい会話を楽しめるようになるにはどうしたら良いでしょうか?

お客さんと接する機会のあるホステス以外の業種の方にとっても有益な情報だと思うので、最後まで読んでくだされば嬉しく思います<(_ _)>

情報のインプット

まず、面白い人になるには新しい情報を仕入れる事が大事です。

 

私は本を読むと寝落ちする事が多いし、散歩中に両手がふさがっていても「聴く」ことができるので主に耳から情報を仕入れています

無料の物・有料の物がありますので、色々検討してお使いくださいませ。

オーディオブック

オーディオブックは2社使っています


広告:audiobook.jp

広告:Amazon audible

 

audiobook.jp も audible もどちらのオーディオブックも、多種多様な本を数多く取り揃えています

【FACTFULNESS】 や【嫌われる勇気】などのロングセラー作品、ホリエモンやメンタリストDaiGoさんのビジネス系の本など、あなたが聴きたい本が見つかります。

 

どちらのオーディオブックも30日間の無料体験ができるので、まずは試してみて良かった方を続けたら良いと思います。

30日間の無料体験後は、audiobook.jpは聞き放題1ヵ月で750円、audibleは1冊1,500円です。

スキマ時間を利用して、本を聴けるので一ヵ月で2~3冊は軽く聞き終えると思います。

オーディオブックはかなりコスパが良いと思います

YouTube

特に有益な情報を発信していると私が思うユーチューバーを紹介します

  • まなぶさん ビジネスのことを深く知りたい方向けの情報を発信されています。
  • イケハヤさん 社会で起こっている事を素早くキャッチしたい方にオススメのユーチューバーです。
  • ヒトデさん ブログ運営をこれからされたい初心者のブロガー向けの情報を発信されています
  • 高橋ダンさん 投資の情報では、日本一の方と思っています

 

聞く7割・話す3割を心掛ける

「人間には2つの耳があって1つしか口が無いのは、自分が話すことの2倍、相手の話を聞けということだ」と言われたことがあります

 

あなたが、出勤前に情報を仕入れたからといって、これ見よがしにお客さんの前でペラペラ披露すると嫌われます。

ただ逆に、お客さんの話すことに対して「はい」「いいえ」「分かりません」ばかりだと、それはそれで会話が面白くないと思います

このケースでは、すぐに飽きられてしまいます。

 

会話の微妙なバランスを取るためにも、7割お客さんの話を聞いてお客さんの興味を引き出し、こちらは3割ほど話して会話を深めていくくらいが良いと思います

 

その3割のあなたが投げ返すボールのために、あなたは定期的に新しい情報を仕入れるべきです。

なぜなら、お客さんが投げかけた事に対して、あなたが何の情報も知らなければ答えようがないから。

 

来店されるお客さんの興味の対象は人それぞれ違います。

 

時事ニュースかも知れない。

スポーツかも知れない。

動物ネタかも知れない…

 

お客さんからはどんなボールが飛んでくるか分からないので、的外れの会話にならないよう、とりあえず広く浅く色んな情報を仕入れておくべきと思います

あなたをお客さんに売り込むときの主語は当然あなた自身

あなたは、自分に自信がありますか?

人と比べて劣等感を抱いたりしませんか?

自分に自信のないタイプの人がやってしまいがちな事の一つに、誰かと話すとき「○○さんって優しいんです」とか「○○さんって、すごいんです」とか、尊敬する同僚や上司の名前を主語に話してしまうことです。

 

これ、実は私が昔よくやっていて、その当時のママに指摘されたんです。

 

「○○さんって、すごいんです、優しいんです」と言えば、自分自身は、性格の良さそうな人に見えますよね。(笑)

少なくとも人を褒める事ができる人ってことですから

 

また、他の誰かを主語に置くことで、自分のことを話さなければならないという面倒くささからも解放されます。

 

ただ、あなたが他の人の話ばかりしていると、会話の相手の心にあなたの存在が印象付けられにくくなります。

 

あなた自身を売り込みたい時は、自分を主語に置くようにしましょう

 

今までのあなたの口癖が

「○○さんから、良くしてもらっています」

「○○さんが売上トップで尊敬しています」

と話しがちだったのなら

 

これからは

「私は、これについてこう思います」

「私はこんな本を読みました。」

という風に変えていきましょう

 

また、このように意見が言えるようになるには、やはり読書やオーディオブックなどで情報収集したり、何かを経験する事は大事ですね

 

【聴く本audiobook】ネタの尽きない面白い人間になろう【まとめ】

私は、「話す技術」だけで、ホステスの業界を生き延びてこれたと思います。

今の時代、少しの投資額で、たくさん会話のネタを仕入れる事ができます。

オーディオブックのようなツールを使えば、わざわざ机の前に座って本を読む必要もありません。

散歩しながら、車で移動しながら会話のネタを仕入れる事ができます。

是非、情報を仕入れる習慣を身につけ、あなたのビジネスに役立ててくださいね。

スポンサーリンク

RECOMMEND

1

こんにちは。   まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています   [word_balloon id="9" position="R" size="M" ...

2

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地でホステスを15年以上しています。   過去15年間の北新地を見てきて、水商売で働く人たちの状況はどんどん悪くなる一方なのを感じています ...

3

こんにちは。 まゆみです。   [word_balloon id="16" position="R" size="M" balloon="think" name_position="unde ...

4

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています。   この15年間、景気のアップダウンもありましたし、リーマンショックも経験しました。   ...

-LIFE

© 2021 Mayumi blog Powered by AFFINGER5