BLOG ブログ収益/集客

ブログは複数運営?1サイト集中投下?どちらも試した私の結果は?

6月 28, 2020

Googleアルゴリズムのアップデートがあるたびに、よく聞くのが

 

「ブログサイトは複数持つべきか?」という疑問です。

 

ブログを複数運営すれば、アップデートがあってもリスクヘッジになる

それにサイトを複数持つことで、単純にキャッシュポイントも増えそうだから収入も上がるんじゃないかな?

結論:ブログは一点集中にするべき。私の失敗談を例にサイトを複数持つべきではない理由を以下に説明します

 

こんにちは。

まゆみです。

 

当ブログ『Mayumi blog』を2020年2月に始めました。

 

Mayumi blog を始める前にしていたブログも含めると、ブログ運営自体は2019年7月頃から始めています。

 

ブログを開始してから一ヵ月目に30万円の高額コンサルタントを受けた私は、ある意味の強者です。(笑)

 

※私の受けた高額コンサルタントの失敗談に興味のある方は下記の記事からどうぞ

【高額情報商材詐欺に遭った話】ブログ高額コンサルタントは不要

 

その当時のコンサルに言われていたのが

 

「とにかく数の暴力で攻めろ!」

「複数サイトを持って、リスクヘッジしろ」

 

初心者ブロガーだった私はその言葉を信じて愚直に記事を量産して、『リスクヘッジ』という名のもとにたくさんのサイトを同時に運営していました。(30サイトくらい同時に運営していました。)

 

現在はその時の反省もあり、一記事一記事の『質』にフォーカスして、当サイトのみ運営しています。(後に特化サイトにするつもりなので記事ジャンルごとにサイトを分けると思いますが、多くても2~3サイトで落ち着くでしょう)

 

この記事では

  • 複数サイトを運営する事のデメリット
  • 1サイト集中運営のデメリットの回避方法

を順に解説していきます

 

複数サイトを運営する事のデメリット

経費がかかる

複数サイトを持つということは『サイトの数だけドメイン代がかかる』ということです。

 

ドメイン代だけならまだしも、有料テーマ (有料テーマには複数サイトに使いまわせるものと、一つのサイトにしか使えないものがあります) や有料プラグインなどにお金を使っていると、サイトの数だけ経費が膨らむことになります。

 

 

しかも私が複数サイトを運営していた当初、3,000円くらいの中古ドメインで30ほどのサイトを運営していました。(ドメイン代だけでこんなに無駄遣いしました。あなたは私の経験を反面教師にしてくださいね。( ;∀;))

 

ブログを複数運営すると、ブログで稼ぐ前から経費ばかりかかって精神的にしんどくなると思います。

 

一生懸命ブログを書いているのに、稼げない上にお金が財布から出ていく...

 

そんなことしてたら、心折れてブログ自体書くことを止めてしまいますよね。

 

記事の質が低くなりがち

私が初めてサイトアフィリエイトを始めた頃はコンサルに『数の暴力で勝負だ!』と言われ続けていたので、文章が雑になろうが、過去記事のリライトが必要であろうが、記事数を増やすことに集中していました。

 

『下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる』方式でブログを運営していたわけです。

このやり方は絶対に薦めません。

記事を書いた後、必要なら絶対に『リライト』するべきです。

下手な記事は『リライトして改善する』か『削除』して、サイトの平均値を上げるべきです。

 

最初のブログは、ほとんど思考停止で記事を書き続けていたので、記事の質は当然落ちます。

 

当時は複数のサイトほどを同時に運営していたので、常に

 

こちらのサイトも、あちらのサイトも更新しないといけない!どうしよう!

と感じていて、ただただ更新することに追い込まれていました。

 

人間追い込まれるとどうなるかというと、睡眠を削ってでも記事を書こうとします。

 

半分寝ながら書いた記事が、読者の悩みを解決したり、読者に物を買ってもらったりする説得力がない事は明らかですよね。

 

ブログ運営の初期は、1サイトに集中して一記事一記事を丁寧に書くことをオススメします。

 

更新頻度が下がる

先ほど申し上げたように、以前は30サイトほどを同時に運営していました。

 

例えば30サイトを運営するあなたは、一日一記事ずつを更新したとします。

 

サイトを平等に更新すると、それぞれのサイトは一ヵ月に一回ずつしか更新されないことになります。

 

 

これだと、サイトそれぞれの成長も遅くなり、中途半端なサイトが量産されることになります。

 

運営サイト数を増やすことを考えるのは、一つのサイトが月収20万円くらいになってから考えましょう。

 

ドメインパワーが上がりにくい

ドメインパワーを上げると、公開ページが上位表示されやすくなったり、検索エンジンに登録されるまでの時間が短くなったりします

 

そのドメインパワーを上げるには

  1. サイト内の記事数を増やしたり
  2. 「情報の網羅性」に気を付けて記事を書いたり
  3. 更新頻度を上げたり
  4. 被リンクをもらったり

すると、良いと言われています。

 

上記の4項目を見てください。

 

全て

『複数サイトを運営』するより『1サイトに集中運営』する方がドメインパワーを上げる条件を満たしやすい事がわかると思います。

 

まずは、パワーを一つのサイトに集中させましょう。

 

管理が大変

複数サイトを運営すると管理が大変になります。

 

さきほど、1サイトを月に一回だけ更新する例え話をしましたが、月に1度しか更新しないサイトの中身なんて、次にサイトを開く時までには忘れています。

 

サイトを更新するたびに「以前書いた記事はどんな内容だったかな?」と考えなければいけなくなり、管理が大変で非効率的です。

 

また、新しいサイトを作るたびにASPに申請をしないといけなかったり、サイトごとに統計を取ったり分析をしなくてはならないことも大変です。

 

1サイト集中のデメリットはどう回避する?

以上、複数サイト運営のデメリットを書きました。

 

では

「複数サイト運営はデメリットが多いから、1サイト集中にしたらいいのか?」

「1サイト集中投下のデメリットはどう回避したらいいのか?」

という話になります。

 

『1サイト集中型』のデメリット回避方法

1サイトに全てを集中させると

  • Googleアルゴリズムのアップデートがあったときに、リスクヘッジができない
  • キャッシュポイントが増えない

と言われています。

Googleアルゴリズムのアップデートがあったときに、リスクヘッジができない

1サイトしか運営していないと、アップデートがあった時に圏外に飛ばされて...

 

と言われますが、もともと上位表示していなければリスクなんて何もないじゃないですか。

 

検索順位50位の物が、100位になったところで、影響はほぼありません。

 

 

なので、上位表示されるまでは、『リスク分散してリスクヘッジ』など考えなくても良いと思います。

 

キャッシュポイントが増えない

サイトを複数作った方がキャッシュポイントが増えそうに思いますが、結局1日のうちにブログに費やせる時間自体は変わらないので

 

10記事を1サイトに全部入れるか

10記事を5記事ずつ、2サイトに入れるか

の違いであり、記事数自体は同じです。

 

キャッシュポイントは『サイト数』ではなく『記事数』に比例します。

ブログは複数運営?1サイト集中投下?どちらも試した私の結果は?【まとめ】

以上の理由から、私は

 

ブログ運営初期は、サイト自体を強くするために『1サイト集中運営』

ある程度の収益が確保できたあたりから『複数サイト運営』

をおすすめします。

 

1記事を1記事を丁寧に書いて、リライトしながら改善して、1つのサイトを大切に『育てていく』

 

それが、遠回りのようで近道です。

 

 

この記事が参考になれば幸いです。<(_ _)>

スポンサーリンク

RECOMMEND

1

こんにちは。   まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています   [word_balloon id="9" position="R" size="M" ...

2

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地でホステスを15年以上しています。   過去15年間の北新地を見てきて、水商売で働く人たちの状況はどんどん悪くなる一方なのを感じています ...

3

こんにちは。 まゆみです。   [word_balloon id="16" position="R" size="M" balloon="think" name_position="unde ...

4

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています。   この15年間、景気のアップダウンもありましたし、リーマンショックも経験しました。   ...

-BLOG, ブログ収益/集客

© 2021 Mayumi blog Powered by AFFINGER5