ENGLISH

英会話の使えるフレーズ【マリファナ①】【中上級者向け】

こんにちは。
まゆみです。

英会話歴5年になります。

仕事は北新地でホステスをしています

最近は外国人が来店することが増えましたが、英会話を勉強してきたお陰で、お店では外国人の接待役をしています

このブログでは、私が外国人と実際に話した時に使った英語を紹介しています

お接待の席では軽い世間話や真面目な政治・経済の話もしますので、海外の人と取引のあるビジネスマンの方のお役に立てると思います

是非、生きた英語を身につけてくださいね。

今回の記事では、「マリファナ」に関する英語を紹介しますね。

medicinal(メディシナル)

medicinalは医薬用のと言う意味です。

マリファナも、recreational(レクリエーショナル)=娯楽用として使われたり、医薬用として使われたりします

医薬用のマリファナは、合法化する国や地域が増えてきました。

edibles(エディブル)

edibleは元々、食べられるという意味です。

アメリカではマリファナが配合されたクッキーが売っていたりするらしいですよ。

placebo effect(プラシーボイフェクト)

プラシーボは日本語にもなっていますね。

小麦粉を風邪薬として飲まされたら、本当に病気が治ってしまっちゃったとか、そういう時に「プラシーボ効果がある」と言います。

effect=効果です。

felony(フェロニー) misdemeanor(ミスディミーナー)

felony=重犯罪

misdemeanor=軽犯罪です

マリファナ所持は重犯罪の国もあれば、軽犯罪の国もあります

外国人は討論好きな人が多いので、是非、マリファナは「felony」か「misdemeanor」か討論してみてくださいね

gateway drug(ゲイトウェイドラッグ)

gatewayは出入口の事です。

軽い薬物も常用すると、次第にさらに強い薬物が欲しくなってきます。

そのように、より強い薬物の入り口になる薬物の事をgateway drug と言います

follow suit(フォロースウトゥ)

follow suitは人のまねをするや、先例に従うという意味です。

少しづつマリファナが合法化された国が増えてきましたが、日本も諸外国に倣い合法化されるのでしょうか?

ex. Japan will follow suit

withdrawal(ウイズドロー)

withdrawal には禁断症状と言う意味もあります

ex. The drug addict was suffering from withdrawal その薬物中毒者は禁断症状に苦しんでいた

英会話の使えるフレーズマリファナ編【まとめ】

マリファナの合法化などは意見が二分するトピックですよね。

意見が分かれてしまうトピックほど、英会話の良い練習になりますよ。

英語を話すことに慣れてきたら、チャレンジしてみてくださいね。

あなたが相手の言う事にいつもYESばかりじゃ、相手だって面白くないと思います

新しい英単語をインプットしたら、すぐにアウトプットしてみてくださいね。

最初は照れくさいかも知れませんが、新しい単語が外国人に伝わればあなたの自信につながります。

今は安価で受講できるオンライン英会話などのサービスもあります。

うまく利用して、あなたの英会話向上に役立ててください。

人気記事 【英会話伸びない悩み別】おすすめ勉強法とおすすめオンライン英会話

スポンサーリンク

RECOMMEND

1

こんにちは。   まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています   [word_balloon id="9" position="R" size="M" ...

2

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地でホステスを15年以上しています。   過去15年間の北新地を見てきて、水商売で働く人たちの状況はどんどん悪くなる一方なのを感じています ...

3

こんにちは。 まゆみです。   [word_balloon id="16" position="R" size="M" balloon="think" name_position="unde ...

4

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています。   この15年間、景気のアップダウンもありましたし、リーマンショックも経験しました。   ...

-ENGLISH
-

© 2021 Mayumi blog Powered by AFFINGER5