BLOG WordPressテーマ

WordPressテーマ【アフィンガー】を初心者にこそおすすめ

5月 25, 2020

こんにちは。

まゆみです。

 

2019年4月ころからネットビジネスに興味を持ち始め、これまでアフィリエイトサイトをたくさん作ってきました。

 

当時ITリテラシー0だった私が、一からブログを立ち上げることができるようにまでなりました。

 

もちろん、挑戦しては失敗してというのを何回も繰り返してきました。

 

WordPressのテーマについても、「あのテーマは買わなきゃよかったな」というのも正直あります。

 

今まで、いくつもワードプレステーマを買っては試してきましたが、その中で一番オススメしたいテーマが【WING(AFFINGER5)】です。

 

 

今回の記事ではWordPressテーマアフィンガーのメリット・デメリット、私が使った感想を書いていきますね。

このブログは「AFFINGER」を使用していいます

 

まずはアフィンガーのメリットからっ!

 

アフィンガーを購入する

アフィンガーのメリット

使っている人が多い

アフィンガーを利用しているブロガーやアフィリエイターはたくさんいます。

 

使っている人が多いという事は、アフィンガーには何かしらの理由で人気になる要素があるということで信頼の証ですよね。

 

 

また、アフィンガーを使っている人が『アフィンガー独自のカスタマイズ方法』や『困った時の問題解決法』をブログ内で提示してくれています。

 

アフィンガーのカスタマイズ方法や困った時の解決策の情報にたくさんアクセスできるのは、人気のテーマがゆえのメリットですね。

2つ以上のサイトに使いまわせる

アフィンガーのデメリットとして、少し高い(税込み14,800円)と感じる人もいます。

 

ただ、いつかサイトを2つ以上運営したいと考えている方には、何サイトにも使い回せるアフィンガーはコスパが高いです。

 

私がアフィリエイトサイトを作り始めた当初、8,000円と言う価格で購入したWordPressテーマがあります。

 

ですが、後になって、1サイトでしか使えない事を知り後悔しました。

 

表面的なテーマの価格で購入を決めるのではなく

 

例えば、あなたが3サイト運営ブログを作るとしたら

 

14,800÷3=4,934円

 

というように、1サイト当たりいくらかかるかというコスパを考慮して購入するほうが良いと思います

 

ボタン一つで簡単操作

アフィンガーは、文字装飾から始まり、アニメーションを付けたり、吹き出しを使って会話風のアイコンを作ったりと、たくさん機能がついている事で有名です。

 

あまり、機能がついていないWordPressテーマだともう少したくさんの機能を使いたい時、改にプラグインをインストールしたり時には購入しないといけなくて、結局お金がかかります。

 

アフィンガーなら、最初から搭載されているので、改に付け加えるプラグインが少なくて済みます。

SEO対策がしっかりしてある

SEOとはSearch Engine Optimizationの略です。

 

SEO対策とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードが検索された場合に、自サイトが上位に表示されるようにすることを意味します。

 

あなたがブログを始めようと思ったら、まず記事を書くことになりますよね。

 

その記事の中であなたが狙っているキーワードで、もちろん上位表示されたいと思っているでしょう。

 

 

上位表示されるには色々条件があるのですが『サイト速度が速い』というのも、上位表示されるためには重要と言われています。

 

 

アフィンガーの口コミでは、「サイト速度が速くなった」との声がたくさんあります。

アフィンガーのデメリット

値段が高い

無料のWordPressテーマはでも、そこそこ良い物はあります。

 

 

無料でも、ブログを始めることができるのに、アフィンガーの14,800円はやはり高いと感じる人も少なくないでしょう。

 

 

ただ、もし値段だけがネックでアフィンガーを購入するかどうか考えているのなら、少し無理をしてでも購入する事をおすすめします。

 

 

ブログは長年かけて『育てていく』ものなので、やはり自分の好きなデザインで始めた方がモチベーションが続きます。

カスタマイズが大変

アフィンガーは機能がたくさんついていると先ほど言いましたが、裏を返せば自分の好きなデザインにするのが大変ということです。

 

ボタンの数が多いので、どこにどのボタンがあるのか覚えるだけでも大変です。

 

 

デザインの素人なら、どこに何を設置していいのか迷子になる可能性もあります。

 

 

実際、私もデザインを決めるのに試行錯誤して、何日も時間をかけてしまいました。

【朗報】デザインに時間をかけずにプロの仕上がりのサイトが作れる

アフィンガーを使って、自分なりにデザインも頑張りました...

 

でも、やはりプロにはかなわない…

 

私は学生の頃、美術の成績が悪くてアフィンガーで頑張ってデザインしてみましたけど上手くいきませんでした。

 

 

私のように、デザインのセンスがない人に朗報です。

アフィンガーには「デザイン済みデータ」が用意されています。

 

私も散々デザインに時間をかけた後で、このデザイン済みデータにお世話になっています。

 

アフィンガーのデザイン済みデータ

アフィンガーのデザイン済みデータとは、着せ替えテーマのようなもので、それを使うだけでデザインがカッコよく決まってしまう物です。

 

早速どのようなデザインがあるか見てみましょう

アフィンガーのデザイン済みデータ

Tidy

NOTE.2020

PINKY

Happy Diary 2020

Lupine 2020

YouTube

YouTube2

Tidy

 

パステルカラーで女性らしいデザインですよね。

 

ブログに3~4の中心トピックがある人は、カテゴリーごとに分類してデザインしてあげてくださいね。

 

あなたのブログの訪問者が、読みたい情報にアクセスしやすくなります。

NOTE.2020

先ほどのTidyと似ていますが、もう少し洗練されたデザインに感じます。

 

PINKY

写真が主役になりそうなデザインです。

 

お料理が上手な人や、ファッションのブログを書きたい人にはピッタリのデザインかも知れません。

Happy Diary 2020

色使いにプロっぽい感じが出てますよね。

 

ヘッダー部分にある記事のサムネイルはスライドしますよ。

Lupine 2020

サイドバーの無い、1カラムになっていますので、ヘッダー画像をより目立たせたい人にオススメのデザインです。

 

特化サイトを作る方にもオススメしたいデザインです。

YouTuber

これからはブログと並行して、YouTubeも使って情報発信をする人が増えるでしょうね。

 

そのような方に、おすすめです。

YouTuber 2

こちらのデザインもYouTube動画をたくさん埋め込めるデザインです。

 

先ほどのYouTubeデザインより、テキスト情報を盛り込めます。

 

アフィンガーのデザイン済みデータの使い方は下の記事を参考にどうぞ

参考アフィンガーのデザイン済みデータで簡単にプロのようなサイトを作る

カスタマイズの自由度が高いと評判のアフィンガーを購入したよ。 でも、逆にカスタマイズの幅が広いがゆえに、どこに何を配置したらいいのか迷子になってしまった。   私にはデザインセンスもないし、 ...

続きを見る

 

WordPressテーマ【アフィンガー】の紹介【まとめ】

アフィンガーは最初の投資額こそ、少し高めですがコスパで言えば最高のWordPressテーマになると思います

 

私個人的には、めちゃくちゃオススメです。

 

長く使っていくものなので、14,800円は必要経費と思って是非アフィンガーでブログを始めてみてくださいね。

 

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」を購入する

※クリックすると公式サイトにアクセスします。

スポンサーリンク

RECOMMEND

1

こんにちは。   まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています   [word_balloon id="9" position="R" size="M" ...

2

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地でホステスを15年以上しています。   過去15年間の北新地を見てきて、水商売で働く人たちの状況はどんどん悪くなる一方なのを感じています ...

3

こんにちは。 まゆみです。   [word_balloon id="16" position="R" size="M" balloon="think" name_position="unde ...

4

こんにちは。 まゆみです。   大阪の北新地で15年以上ホステスをしています。   この15年間、景気のアップダウンもありましたし、リーマンショックも経験しました。   ...

-BLOG, WordPressテーマ

© 2021 Mayumi blog Powered by AFFINGER5